2020.9.7 エントリーノート

相場分析

本記事は、私個人のエントリー時に考えていたことや決済までの記録を記載したものになります。
エントリーを推奨するものではございません。

励みになりますのでクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

基本的にTradingViewを使用して分析を行っております。
無料でも十分使えますので、登録がまだの方は登録をお勧めしますー♪
Hiro.はチャートが保存できるので、Proでやっています。

チャート上に出てくるゾーンやラインについて

赤色(1D)青色(4H)、 緑(1H)オレンジ(15M)、のチャートを見て作ったものになります。
強弱はオレンジで考えていてもらえればいいと思います!

赤、青ゾーンを基準にし、緑、オレンジゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

本日の指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

本日はアメリカ市場は休日ですね。どんな動きになるのでしょうか?!
特に気になる指標はありません。

USDJPY

環境認識

1D

USDJPY 1D

パッと見ですが、重要そうなところにゾーンを引いてみました。

USDJPY 1D

先々週の金曜の陰線を一週間かけて61.8戻しがやっとでしたね。
水~金抑え込まれています。
すぐ上にはゾーンもあるので、本日はまた抑え込まれるのかどうかを見ていくことになります。
日足だけ見ると、三日抑え込まれているので、そろそろ落ちてくるかも?という感じです。

戻り高値を抜けていないので、下目線です。

4H

USDJPY 4H

61.8は実体で抜かれていますね。
N値達成、ゾーンタッチで反発からの再度ゾーン狙いからの落とされて、
長期線で反発からの上目指せるか?!というところです。

押し安値は更新していないので、上目線です。

1H

USDJPY 1H

安値を切り上げながらじわじわ上げてきています。
移動平均線も全部上向いてきましたので、こいつらに押されて上に行けるかどうか?!ですね。

緑ゾーン抜けるまでは上目線です。

15M

USDJPY 15M

イメージは矢印です。
上でもなく下でもなくといったところでしょうか。
日足の形以外は上に行きそう感がすごい気がしますが、
本日はアメリカ市場が休みなので、あまり動かないかもしれないですね。

オレンジゾーンと緑ゾーンのレンジで考えて落ちたら買いが狙い目な気がします。

エントリー根拠 9/8更新

エントリー位置は黒線、利確位置は青線、損切位置は赤線で表示。
青の縦線がエントリー時間、赤の縦線が決済時間。

1 ロング -13.3pips

USDJPY 1M

動きが無い中、中途半端な位置で狙いすぎた感がある。
損切位置も緑ゾーンから近すぎたかもしれないけど、エントリー位置がとにかく悪いので、もう少し引き付けられるとよかった。

USDJPY 1M

よくよく見てみるとすごくきれいにN値を取れている。
こういうところを絶対逃さないようにしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました