2020.5.4 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでどちらか一つでもクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

基本的にTradingViewを使用して分析を行っております。
無料でも十分使えますので、登録がまだの方は登録をお勧めしますー♪
Hiro.はチャートが保存できるので、Proでやっています。

チャート上に出てくるゾーンやラインについて

赤色(1D)青色(4H)、 緑(1H)オレンジ(15M)、のチャートを見て作ったものになります。
強弱はオレンジで考えていてもらえればいいと思います!

赤、青ゾーンを基準にし、緑、オレンジゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

本日の指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

本日は日本市場休みです。
17時当たりのEUR圏の指標が気になりますね。

USDJPY

1D

4/16分

一旦状況を整理したいと思います。
左から①の下げ、②の上げ、③の下げ、④の上げ、➄の下げと考えます。

①の大きな下げの後、ほぼ全戻しで②の上げがありましたが、高値更新できずに③の下げが来ました。この時、高値更新できていないので、下の方が強いのかなという認識です。

③の下げは②の上げのほぼ半値で返されて④の上げが来ました。
下の方が強いなら②の上げの半値は越えていくだろうと思っていたので、
上が意外と強いのかも?という認識を持ちます。もちろん下が強いかなというのが前提にあります。

上が強いのかな?とは思いましたが、
結局④の上げは、③の下げの半値で返されて⑤の下げが来てしまいましたので、
こちらも半値を越えられず、やはり下が強いなという認識に変わっています。

で今回の⑤の下げは④の上げのほぼ全戻しとなったため下が強いという認識で合ってそうです。
現在は③の下げ同様①の半値辺りがレジサポ転換したような形で反発を見せているところです。

トレンド転換してしまいましたが、下が強いという認識ですので、
恐らくですが、⑤の下げの半値到達か到達できずに下落が始まるのではないかと踏んでいます。少し気になるのは実体では③の下げの安値を更新できなかったところです。

5/4分

①の下落のふぃぼを実体部に移動しました。
先週最後はこの①の下落の半値がレジスタンスになり落とされて終了しました。

結局⑤の下げの半値はたっちすらできませんでしたので
いまのところ予想通りです。

①の半値と⑤の下落の実体部の最下点が重なっており、そこそこ強いレジスタンスになっているのではないかと思っています。
長期目線も下目線ですし。

今週は半値を越える戻しがあるのか、先週の抑え込みによって下落が加速するのかを見ていくことになると思います。
個人的には一度レジスタンスが効いてきたので下落が加速するのではないかと思っています。

4H

赤丸でもみもみしたところが強かったですね。きれいにロールリバーサル決めて落とされて先週終わりましたね。

イメージは真ん中⇒下⇒上の順番です。
⑤の下落の半値を越えるようなら上目線に切り替えます。
目標は105.200~000

1H

下で揉んだ緑ゾーンでの動きを見る感じですね。
長期線(黒)が効いてきているので、上がるにしてもそいつに押されて落ちてくるような気がしています。
この辺りがサポートになっていったん上昇の形をとるかもしれません。

15M

動きのイメージは下から順番です。
オレンジゾーンの動きを見ながらショートエントリーで行きたいと思います。

USDJPY本日の戦略

本日も戻り売り狙いです。
日本市場休場ですので、変な動きになるかもしれませんが、上がったら落ちてきたところをゆっくり確認して入っていく感じにしたいと思います。
15分では長期線が上を向いてきて入るので、この辺りがサポートになるような動きをするようでしたら、短期ロングはありだと思います。

GBPUSD

1W

先週は赤ラインで抑え込みされてますね。7週間ぐらい?!
これは。。。

1D

現在①の下落の半値辺りで反発して上昇中、安値切り上げ中ですが、長期線に抑えられて高値は更新できず、、、なんと難しい。
大きな流れとしては①の高値を越えられていないので、下目線です。

4H

先週二回ほどもみもみゾーンを作って上昇してきています。
この辺りを抜けてくるかが今週の焦点になってくると思います。
赤丸のもみもみゾーンでのプライスアクションを見ながらのエントリーになると思います。

1H

先週押し目を作りながら上昇してきているので、下目線に切り替えは安値を更新してからにします。
4Hでも書いた通り、この二か所のもみもみゾーンでの動きを見ながらエントリーすることになると思います。

15M

上昇の起点になったところでの動きを見ながらのエントリーですね。
現在の位置で一度反発を見せているので、ダブルボトムネックライン辺りで上昇が見れるようなら一度エントリーしていきたいところです。

GBPUSD本日の戦略

本日は二個の緑ゾーンでの動きを見ながら押し目買いを狙います。
直近では左の上昇の起点で反発を見せているので、押し目を作って上昇していくようならついていきたいと思います。

本日もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました