2019.12.23 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでどちらか一つでもクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

USDJPY

1D

最後の上げのところで出来高を伴っているので、下の青ゾーンは固いんじゃないかなーという認識です。
上は二回目戻されているので、取り合えずゾーン引いてます。
過去から引いてくると引けそうなので、いいかもしれないですね。

1H

赤矢印のところで出来高のわりに下げることができなかったので、買いが強そうなゾーンがその辺にもあるのかなーということで、緑ゾーンを作っています。

15M

赤矢印で出来高伴ってあげているのですが、落されてきているので、上の青ゾーンも強いんだなーという認識です。
で、じわじわ下げてきて、再び緑ゾーン突入しましたが、下げ切らず上がってきました。そして赤丸のところで売りと買いが戦って買いが勝ったのが確認できたので、まぁ緑ゾーンの認識もあっているのかな?という感じです。

5M

赤丸でできたオレンジゾーンを一旦抜けましたが、再びオレンジゾーンに突入してきているところです。
緑矢印で出来高がある割に下げなかったので、このあたりに買い圧力があるのかなという風に考えて、矢印のような動きをしてくるのではないかと予測しております。

本日の戦略

オレンジゾーン内での買いと売りの攻防後に上に抜けてくるようなら押し目買い、オレンジ緑ゾーンをした抜けてくるようなら、戻り売りで攻めていきたいと思います。

EURUSD

1D

赤矢印で出来高伴って下落しているので、
売り圧力が強いと踏んで上の青ゾーン作成。
下の青ゾーンは出来高伴ってあげた陽線のころにゾーン作成。
安値は更新できていないので上目線。

4H

出来高を伴って下落した左の赤矢印のところに緑ゾーン作成。
その後、緑矢印で出来高を伴って抜かれる。
抜けた後は 赤丸付近から 出来高を伴わずずるずる上がっていっているので、買いが強い認識。
で赤矢印で出来高を伴って下落したので、下げが強い緑ゾーンを作成。

1H

青矢印の出来高に対して赤矢印付近の出来高の方が多いのに、落ちてこれなかったので、買いをためたのだなという認識で、一気に上げた下のところに緑線で簡易ゾーン作成。そこまで戦っていないため、ゾーンほど強い抵抗はないものと考えた。
その後、大した出来高を伴わず下落したので、そのゾーンでは買い圧力はあまりなかった。

15M

一旦緑線ゾーンを抜けて止まったところと次に出来高を伴って下落したところにオレンジゾーンを作成。現在一旦そこで止められている。
緑矢印の出来高に対して上げがほとんどないので、そろそろ下げが来るとみている。

5M

出来高が上がってきている。

本日の戦略

一旦戻り売りをで緑ゾーンを目指し、その後の動きは出来高を見ながら要観察で行きます。緑ゾーンを抜けない様なら、押し目買いで行きます。

GBPJPY

1D

赤の下げに対して緑の上げで上目線になって、アップトレンドが抑えられたところ且つ、もみもみしたので、その上あたりに抵抗ゾーンがあると思い、青ゾーン作成。
その後上抜けしていったのでこの青ゾーンは買いが収集的に入っていると思われるので、そこそこ強いと考えています。
上の青ゾーンは過去の跳ね返されたポイントから引いてきています。

4H

青ゾーン抜けた後、赤丸でもみもみしてからのぶち上げで上の青ゾーンに突入したが、出来高を伴って下落しているので、赤矢印ぐらいのところの売り圧力はそこそこ強いと認識。
赤丸の出来高があまり高くないと感じたので、ゾーンにはせず緑線を引いてみた。その後赤矢印からの下落にあっさり抜かれたのは出来高が伴っていないからと考えととく。

1H

ぶち上げの買いの圧力が入ったのが、緑矢印ぐらいだと考え、一旦そのあたりに緑ゾーンを作成。出来高が伴っていないぶち上げなので、やはりゾーンになるほど強い抵抗はない考えておく。あっさり抜かれているイメージ。

15M

出来高を伴って、下げてきた赤矢印付近にオレンジゾーンを作成。一旦の売り圧力のある所はこのあたりだと考えておく。

5M

上記背景と、一回目の緑矢印より二回目の青矢印の方が出来高があるのに上がっていないということはそろそろ下落が始まるのではないかと考えている。

本日の戦略

軽く緑ゾーンが抵抗となって、青ゾーンを目指す気が がするので、青ゾーンまでは戻り売りを主体に考えます。
それかオレンジゾーンまで上がって青目指すか。
その後青ゾーン付近で出来高を伴って上に上がっていく予想です。年末なのでよくわかりませんがまぁそんな感じです。

コメント

  1. 20191224 本日の相場分析 | Hiro.FXブログ より:

    […] […]

タイトルとURLをコピーしました