2020.6.25 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

基本的にTradingViewを使用して分析を行っております。
無料でも十分使えますので、登録がまだの方は登録をお勧めしますー♪
Hiro.はチャートが保存できるので、Proでやっています。

チャート上に出てくるゾーンやラインについて

赤色(1D)青色(4H)、 緑(1H)オレンジ(15M)、のチャートを見て作ったものになります。
強弱はオレンジで考えていてもらえればいいと思います!

赤、青ゾーンを基準にし、緑、オレンジゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

本日の指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

本日は大した指標はなさそうですが、
GBP、EURは15:00のドイツ、19:00~のフランス、イギリス、21:30~の指標に注意ですね。
USDは21:30~22:30の指標に注意です。

USDJPY

環境認識 6/16更新

左から①の下げ、②の上げ、③の下げ、④の上げ、➄の下げ~と考えます。※1
※1:エリオット波動のカウントではありません。

①の大きな下げの後、ほぼ全戻しで②の上げがありましたが、高値更新できずに③の下げが来ました。この時、高値更新できていないので、下の方が強いのかなという認識です。←前提条件

③の下げは②の上げのほぼ半値で返されて④の上げが来ました。
下の方が強いなら②の上げの半値は超えてくるだろうと思っていたので、
上が意外と強いのかも?という認識を持ちます。もちろん下目線が大前提です。

上が強いのかな?とは思いましたが、
結局④の上げは、③の下げの半値で返されて⑤の下げが来てしまいましたので、
こちらも半値を超えられず、やはり下が強いなという認識に変わっています。

で今回の⑤の下げは④の上げのほぼ全戻しとなったため下が強いという認識で合ってそうです。

やはり⑥の上げは⑤の下げの半値に到達せずに落とされ、
➆の下げは⑤⇒⑥⇒➆のN字を作りに行きました。
ただ、N字達成できておりません。
ここで、ん?少し上強くなってきたかも?という認識を持ちます。

⑧の上げが➆の半値を大きく超えてことで上の強さを確認。上目線に切り替え。

➈の下げが⑧の半値で返され➉の上げが⑧の高値を超えてきているところ

6/5更新

➉の上げが一気に④の上げの高値を超えてきました。
トランプのドル高容認発言から流れが変わってきましたねー。
①の高値を超えていないので、ずっと下目線ではいます。

6/16更新

➉の上げは結局コロナ時に吹き上げた大陽線の起点(③の下げの半値を少し超えたところですね。)で落とされて⑪の下げ開始。
この時点では下に押し目を作れそうなレンジを作っていたので、落ちてきたらロング狙いができるなとみていた。上目線。

しかし、⑪の下げが結構壁が厚いと思っていた、⑧の上げの高値付近でしばらくもみもみしたゾーンを下抜けしてきたので、下目線に切り替えます。

現在➈の下げの安値辺りでの反発から、再度もみもみゾーンに突入してきているところです。
この上げが、このゾーンを抜けるのかで上に行くのか下に行くのかが決まると思われるので、重要なポイントに差し掛かっている最中だと思っています。
あまり無理なエントリーをしないで、抜けたほうについていく感じでいいと思います。

あとはこの⑪の下げの半値に届くかどうかを見ていきたいと思います。

1D

昨日は上がりましたが、狙ってたポイントで下がってきませんでした。
そして赤ゾーン付近で止められてはいますが、強い陽線ですね。

4H、1H

4Hのイメージはそのまま置いときます。
昨日のノックバックが予想以上でした。抜ける気がします上に。

15M

この辺り落ちそうなポイントではあるので、一応下の線も入れてますが、
Hiro.はめちゃくちゃ上目線です。
下の線消したいぐらいに。大した返しが無いので多分抜けます。

USDJPY本日の戦略

昨日の強い陽線もあるので、本日上目線にします。
ただ、現在戻り売りができそうなポイントにいるので、無理にロングエントリーせずに、この赤ゾーンを超えて戻ってきたところ押し目買い狙いです。
下に落ちてきた場合は様子見します。
本日はショート狙いません。

GBPUSD

環境認識 6/16更新

①の下落を越えられていないので、下目線。←前提条件

①の半値を越えて②の上げがあって、上が少し強い認識。
③の下げが②の半値に触れられず④の上げ。やはり上げが少し強い。
⑤の下げが④の半値を越えて下げてきたので、下げが強くなってきた認識。
ただ、安値は切り上げてきているので、まだ様子見。
⑥の上げが半値は越えるが結局⑤の実体高値を更新できなかった。下目線にそろそろ切り替えるかな?下が少し強くなってきたかなー?ぐらいの認識。
➆の下げは、②の上げの75%で返される。この下げが、⑥の半値を越えてかなり押し込んできたことにより、下の強さを確認。
⑧の上げが始まったが、➆の下げの半値で大きく戻される。ここから下目線。
そこからブレイク開始。これを➈の下げと置く。
➉の上げがあったが、これも➈の下げの半値で落とされるが、➉の上げの半値で反発し、⑫の上げがある。ここで直近高値を抜いていくので、上目線切り替え。
⑬の下げも➉の実体部がサポートになり押し目買いで大きく上昇中。上が強そうです。

戻り売りが入るポイントとして、現在の青ライン、上の青ライン、上の赤ゾーンでしょうか。
前提条件がありますので、どこかで落ちてくるのではという目線ではいます。

6/16更新

⑭の上げ想像以上に上げてきました。
④の高値は超えてこれないかなーと思ったのですが。。。
結果としては、赤丸ゾーンでギリギリ実体部が抑えられて⑮の下げが始まり、この上げの半値辺りで返されてきています。

この上げは現在、⑮の下げの半値を実体で超えてこられるかどうかの位置にいます。とりあえずはここでの動きを見ていくことになると思います。

1D

ばっちり落とされちゃいました(ΦωΦ)
なかなか上がらんなと思ってにらめっこしていて、下に抜けてきたときにショートいただきました♪
強い陰線ですね。
本日も赤ゾーンにいますが、抜けていく予想です。下目線行きましょう!

4H、1H

現在赤ゾーンなぜか1Hに反映されない。。
この位置に抵抗があるのは間違いないです。ただ、抜けていく予想です
一番下の矢印のようなイメージ。

15M

イメージは上下書いていますが、下が本命です。
まず。左の赤丸で上から落ちてきてそこそこ抵抗があってなかなか下に抜けれませんでした。
その後ブレイクから、下の抵抗で返されて赤ゾーンをすんなり上抜け、上がっていって、上の赤ゾーンで落とされてきて現在。
少し抵抗があるような動きを見せてはいますけど、再上昇した際のような反発もなく、
再上昇もすんなり抜けていったので、ここは抵抗にならずすんなり抜けていくだろうという予想です。ターゲットは下の赤ゾーン!

GBPUSD本日の戦略

本日下目線です。
現在の赤ゾーン下抜けからの戻り売りを狙います!

EURUSD

環境認識 6/16更新

①の上げを②の下げが抜いてきたので、下目線。←前提

②の下げの半値を③の上げが抜いてきているので、少し上目線。

その後、④の下げが③の半値を大きく抜いて落ちてきたので、下が強いと再認識する。ここで②の安値を更新できなかったことにより、②の下げの勢いも弱ってきたと認識。

➄の上げが④の半値を少し超えたので、下げ勢いの弱りを再認識。

⑥の下げが⑤の上げを下ぬいてきましたが、やはり安値はほぼ更新できなかった。

➆の上げがあり、若干ではあるが⑤の実体高値を更新。上が強くなってきたと認識。

⑧の下げでほぼ返すが、⑥の下げの実体安値を更新できず。

➈の上げで抜くかなーと思ったが、実体高値を更新できず落ちてきている。
現在半値辺りを推移中。
➈の上げが始まるところで少し揉んでいるので、この辺りがサポートになるのではないかと思っています。そろそろ上に抜ける気がします。

6/2更新

➈の上げの半値から⑪の上げがきれいに決まりました。
さぁ上に抜けてきましたね!上目線切り替えです。

現在直近の高値タッチで目標達成でしょうか。押し目を作りに落ちてくるかもしれませんね。②の下げの半値辺りを意識しながら、様子を見る感じです。

6/16更新

一気でしたね!
このまま高値更新か?!と思われましたが、高値付近で足踏み中です。

四時間でこの辺りの動きを細かく見ていきます。

現在高値更新からの安値更新ですね。
この上げが高値を更新していけるかがポイントになるところですね。
ちなみに最後の下げの半値は上抜けしてきているところです。揉んでるだけあって両方強そうですね。
安値更新しているということで、上がってきたら下を見る感じで見ていくのが優位性があるかな?という感じで見ています。高値更新までは!

こんな感じ!

1D

大きく下げましたね。一応実体は包んできたことになります。
本日も昨日の勢いのまま落とせるのでしょうか。
正直昨日の足があるので、本日も下の勢いは強いと思います。

4H、1H

下の勢いが強いとは言いましたが、この赤丸で書いたネックラインにもなるラインですが、日足で見ても過去何度も反発しているポイントになります。
そこそこ強そうではあるので、ファーストタッチからの反発はそこそこあるんじゃなかろうかと思っています。
そのまま流れに乗れれば上に抜けていけそうですねー♪

15M

イメージはこんな感じです。
下に抜けた場合は赤ゾーンをターゲットに下についていくようにします。

EURUSD本日の戦略

本日緑ラインでの動きを見て、動いた方についていくことにします。
前日の足の勢いがあるようでしたら、下抜けしてくるので、それについていければなと!
ユロドルは安値割るまでずっと上目線なので、どこかで高値抜いてくると思ってます。

本日もよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました