2020.3.23 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでどちらか一つでもクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

基本的にTradingViewを使用して分析を行っております。
無料でも十分使えますので、登録がまだの方は登録をお勧めしますー♪
Hiro.はチャートが保存できるので、Proでやっています。

チャート上に出てくるゾーンやラインについて

赤色(1D)青色(4H)、 緑(1H)オレンジ(15M)、のチャートを見て作ったものになります。
強弱はオレンジで考えていてもらえればいいと思います!

赤、青ゾーンを基準にし、緑、オレンジゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

本日の指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

本日は22:30にUSDの指標がありますが、重要性が低い指標となっていますね。
指標はあまり気にしなくてもいいかも?!

USDJPY

1D

先週末の足が迷い足が出ており、本日の日本市場では下に向かいました。
現在、欧州市場で反発を見せているところです。
週末の下落が抑えられて陽線が出てはいるのですが、上げの勢いは無くなってきたのではとみています。欧州市場で反発も限定的なもので日本市場全戻しはあるとしても、上に向かうことはないのじゃないかなーという認識でいます。
青ラインは先週末の始値です。戻してもこの辺りじゃないかなーと思っています。

4H

高値更新しながら、二回ほど頭を押さえられている感じですね。再び上昇中です。
日本時間で下げた分の半分ぐらい戻した感じですかね?
前回終値が点線ですので、上がってもこの辺りかな―と考えています。
まだどっちつかずですので様子見といったところです。

1H

一旦こちらも様子見です。
日足の形から少し下目線ですので、上がったところでの反応を見たいです。
緑ラインまで上がれるか。赤を越えていくのか。
楽しみにしながら見ていきます。

15M

予想は赤矢印です。始値辺りで下に落ちていくのではないかなーとみてこんなイメージでトレードしていきます。

USDJPY本日の戦略

本日、目線ははっきりしていませんが、Hiro.は日足の形から上げはそんなに強くならないのではないかと考えているので、このレンジの半値ぐらい。先週の始値辺りで落ちてくるとみています。
現在のもみもみゾーンを下抜けしてくるようなら、戻ってきたところを戻り売り狙っていこうと思っています。
しっかり落ちを確認したいなら、下の赤ラインを越えてからそのあたりに戻されてきたときにショート狙いがいいのかなーとは思います。

方向性がはっきりしていないので、上に行く可能性もあるため、狙いすましたラインで損切り浅めで行こうと考えています。

本日も宜しくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました