2020.2.3 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでどちらか一つでもクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

基本的にTradingViewを使用して分析を行っております。
無料でも十分使えますので、登録がまだの方は登録をお勧めしますー♪

チャート上に出てくるゾーンやラインについて

青色(4H)オレンジ(15M)緑(5M)のチャートを見て作ったものになります。
強弱は青>オレンジ>緑で考えていてもらえればいいと思います!

青色を基準にし、オレンジ、緑ゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

本日の指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

GBPJPY

下窓開けて始まりました。月曜日ということもあって大きく動くかどうかはわかりませんが、動き出したところでついていければなと思っています。
今月もよろしくお願いいたします。では、見ていきます。

1D

日足レベルでは赤ゾーンを超えるまでは上目線と考えています。

4H

月曜ということもあり、動きは限定的になる?のかなーなんて思ってます。
なので、一旦この青ゾーン内でレンジのような動きになって、明日ぐらいから上に抜けていくイメージです。

15M

動き出せばそちらについていけるようにしたいと思います。
目線は上ですが、青ゾーン下抜けで短期下に目線を変えていきたいとは思っています。

5M

下の青ゾーン付近での動きを見ながらロングを狙っていきたいと思います。

本日の戦略

押し目買いです。今朝の窓開けから上がってきて、一回落ちたところ辺りの動き見ながら、ロングを入れていければと思います。
下の青ゾーン抜けで一旦様子見で、また上に目線が変わってきたらロング入れていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました