2020.10.28 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

基本的にTradingViewを使用して分析を行っております。
無料でも十分使えますので、登録がまだの方は登録をお勧めしますー♪
Hiro.はチャートが保存できるので、Proでやっています。

チャート上に出てくるゾーンやラインについて

赤色(1D)青色(4H)、 緑(1H)オレンジ(15M)、のチャートを見て作ったものになります。
強弱はオレンジで考えていてもらえればいいと思います!

赤、青ゾーンを基準にし、緑、オレンジゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

本日の指標

金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー

本日は21:30、23:30辺り注意かな?

USDJPY

本日のオプション

1D

USDJPY 1D

実体で抑えられていた赤ゾーンを抜けてきました。ふぅ。もっとズバット抜けろよ。わかんねーよ。
と愚痴を言っても仕方がないので、昨日のロウソク足を見ていく。
強い大陰線が出ているので、今日の狙いはレジサポ転換からの下落&反発が抑えられると見越した上がってからのショート。

トレンドラインがあるので、61.8戻し辺りからのショートがいいのかな?
Hiro.は半値辺りからのショートを狙ってみようと思う。

4H

USDJPY 4H

ちょっとトレンドラインが。。。なんだ?どうやって引いたんだ?
わからないので気にしないでください。

赤ゾーンを抜けてきたので、戻ってきたところを叩くのがいいのかな?
参考程度にN値、E値を下に表示しておきます。

1H

USDJPY 1H

トレンドライン引いて見ると赤丸辺りの傾きは同じなので、こんな感じで値幅取ってみた。
下落してくるならこの辺りまで一回落ちてくるのかな?その後同じようなトレンドラインに沿って上昇からの下抜け。
まぁ大統領選挙によるノイズが入るのでこんなきれいにはならないと思う。

15M

USDJPY 15M

赤ゾーンでできたダブルトップのネックラインで落ちてきています。四回目の緑ライントライで書いている間に抜けてきている。N値達成。

緑ゾーンで一度反発するのか、そのままスルスルっと落ちていくのかというところ。
下が強そうなので、上がってきたら叩くイメージ。

USDJPY本日の戦略

本日も上がってきたらショート狙いたいところ。すでに安値トライを開始しているので、日本市場で抜けるのかどうか。欧州で反発はあるのかどうか(ΦωΦ)

逆張りはあまり狙わずに、上がってくるのを待ちます。

ご安全に!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました