2020.1.27 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでどちらか一つでもクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

チャート上に出てくるゾーンについて

青色(4H)オレンジ(15M)緑(5M)のチャートを見て作ったものになります。
強弱は青>オレンジ>緑で考えていてもらえればいいと思います!

青色を基準にし、オレンジ、緑ゾーンでの動きを見ながらエントリーを行います。

スポンサーリンク

GBPJPY

1W

かなり押し戻されてきましたが、日足レベルでは上目線です。
チャネル下限での動きも見たいところです。

4H

直近安値を下抜けしてしまったので、下目線に切り替えます。日足で引いたチャネルの下限が迫っているので、そのあたりからのロングはありだと思っていますが、4時間足レベルで見た場合、流れが変わったと判断して、矢印のような戻り売りが定石じゃないかなーと思います。

15M

下目線です。戻り売りポイントを探してショート狙っていきたいと思います。
日足のチャネルでの動きも見たいところです。ずるずる下がっていくのか、この青ゾーン辺りでレンジを作って再び上に向いていくのか要観察です。

5M

チャネル付近でロールリバーサル決めるようなら、短期で上についていきたいところです。
上の青ゾーン辺りからはショート狙っていきたいと思っています。

本日の戦略

短期ロングを狙って、上の青ゾーン辺りまで調整が入った場合はそのあたりからショートを狙っていきたいと思います。
このまま抜けるようなら戻り売りでショートで攻めたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました