2019.12.24 相場分析

相場分析

本記事は、私個人の相場の考え方を記録するために記載したものになり、エントリーを推奨するものではございません。
エントリーに関しては自己責任でお願いいたします。

励みになりますのでどちらか一つでもクリックをお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

大きな流れは月曜日のブログを見てください

スポンサーリンク

USDJPY

5M

おおむね昨日の予想通り、上げはいまいちでしたが、しっかり相場を確認していればロング取れたのではないでしょうか。最後に大きく上げて、下げたところ辺りにゾーンを引いていれば今回の止まる位置も予測できたのかなーと反省しています。
また、昨日のオレンジゾーンが広かったので、修正しました。出来高を伴ってあげてくる前のもみもみ部分をゾーンにしています。下も同じく。
赤矢印ですさまじい出来高のわりに大して動かず、売りが優勢なったので、一旦緑ゾーンを目指して下がっていくのかな??と思っています。

本日の戦略

短期ではオレンジゾーンを抜けてからの戻り売りを考えています。持てても緑ゾーンまで。上に抜けてきた場合は、流れについていく感じで行きます。一応上目線なので、緑ゾーンを抜けなければ押し目買いがいいのではないかなと思っています。

EURUSD

5M

こちらもおおむね昨日の予想通り。
緑ゾーンに突入せずに反発があり(やっぱりこのあたり買いが強い?)、オレンジゾーンに突入。
青矢印の下げに対して上げが勝ってきているので、このもみもみの後は上に抜けて、緑線ゾーンに入ってくるのではなかろうかと考えています。
最初の赤矢印で、出来高のわりに下げられなかった印象。なので上が強いのではないかと考えています。二個目の赤矢印でも出来高のわりに下げられなかったので、上が強い印象です。

本日の戦略

上が強いという考えで、オレンジを上抜けしてくるのじゃないかなーと思ってます。
オレンジを上抜けしてきたら、ロールリバーサルを狙ってロングエントリー、
下抜けしたら、一旦緑ゾーンを狙う可能性があるので、少しショート狙ってもいいかもしれないです。ただ、上げが勝っているので、だまし抜けの可能性もあるので、一気に上に抜かれないようにロスカットをしっかり設定しておくのがいいのではないかなーと考えています。

GBPJPY

5M

おおむね予想通りの展開になりました。
赤矢印で出来高のわりに落とせなかったので、少し上が強いと考えています。
その足でオレンジゾーンを作成。

1M

昨日の戦略通り、青ゾーンでロングを考えていて、緑矢印でロールリバーサルを決めたので、エントリーし、35pipsほどを獲得できました。
細かく見てみると、3個の赤丸で売りをためてというか、青ゾーン上限で売りが頑張るのですが、結局ゾーンを上抜けてしまい、一部が損切りされたのが青矢印の上げになってくる?のかな。。。
その後ロールリバーサルを狙った買いをゾーン再突入で溶かしている流れじゃないかなーと初心者ながら考えてます。
ゾーン抜けでの上げがいまいちなかったので、ここでのロングは危険な気がしますねー。エントリーしたところでも落とされていますし、赤矢印のところらへんにゾーン追加してもいいかも。
青の右矢印の区間はほとんど出来高がないため、惰性下げじゃないかなー
その後の上げは売りが頑張っていない感じ。

本日の戦略

赤丸の売りの決済はどこなのか。再度下のオレンジゾーンを狙ってそこで利確と新規買いが入って上に抜けていくのじゃなかろうかと予測しています。
そのまま上げてくるようならその流れについていく感じで、一旦はオレンジゾーンまでの下落待ちです。落ちてきたら、そこでの動きに注目して上目線で攻めたいと思います。

昨日の振り返り

USDJPY

上のオレンジゾーンを出来高がかなりあったところに移動しました。
これが引けていれば簡単だったかなと思います。
動きが少なかったのですが、戦略通り4.2pisいただきました!

EURUSD

まぁ自分で見返してびっくりしてますね(笑)
いずれは上か下に行くのでそうなりますよね(笑)
そのまま上がっていってくれるかなーと思っていたのですが、一旦緑ゾーン付近まで落ちてきましたね。下目指した場合は緑ゾーンで反発があるのじゃないかと心の中では思っていた(23日の分析にそんなこと言ってなかったかな?笑)ので、まぁポンドに関してもそこまで方向性は間違ってなかったのかなと思っています。チャート見ていれば取れたと思います。

GBPJPY

かなりもみもみ時間が長かったですが、まぁ見事に的中したのではないでしょうか。
オレンジゾーンで返ってくれました。
オレンジタッチ後のロールリバーサルでエントリーし、狙いの830ビタビタで決まってくれたので、40pipsほど取ることができました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました